指定居宅介護支援事業所 「在宅ケアセンターしだかじ」がオープン致しました。

利用者の皆様がいつまでも地域で安心して暮らせる様、きめ細かいケアのお手伝いを行って参りたいと存じます。「きなクリニック」、「通所リハビリテーションそよ風」共々これからもよろしくお願い申し上げます。                                                                     平成27年4月1日

 

新しい内視鏡システムを導入しました。

 

FUJIFILM製LASEREO(レザリオ)

波長の異なる2種類のレーザーを搭載した新世代内視鏡システムです。

大腸検査用のファイバースコープは最新型センサー搭載で画質がより鮮明になっています。

新しい動脈硬化検査装置を導入しました。

 

フクダ電子製VaSera(バセラ) VS-3000

測定項目はCAVI(血管の硬さ)、ABI(血管の詰まり)、血管年齢です。これで動脈硬化を調べる検査機器がAI、FMD測定装置と頚動脈エコーの4種類となりました。

生活習慣病など動脈硬化性の疾患の方には定期的に検査を行っております。

 

新しい超音波検査装置を導入しました。

 

GE製LOGIQ S7 Expert

これまでより、性能が格段にアップしています。

胸腹部、頚動脈、乳腺など様々な部位の検査を安全に行う事が出来ます。